04
12月

アルゼンチン代表 フォーメーション ワールドカップ

ホセ・ヒメネス(アトレティコ・マドリー/スペイン) MF //

今回カルロス・ケイロス監督が選んだ24名のメンバーの中では、グラナダのFWルイス・スアレス(22)が初招集。その他、MFエドウィン・カルドナが1年半ぶり、DFルイス・マヌエル・オレフエラとFWルイス・フェルナンド・ディアスは1年ぶりの招集となった。 ダミアン・スアレス(ヘタフェ/スペイン) フェリペ・モラ(ポートランド・ティンバース/アメリカ) アルバロ・モンテーロ(デポルテス・トリマ) ディエゴ・ロッシ(ロサンゼルスFC/アメリカ), アルゼンチンサッカー連盟(AFA)は11日、ユベントスのFWパウロ・ディバラが、ボリビア代表戦を欠場することを発表した。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); エディンソン・カバーニ(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド) サッカーのオフサイドのルールを完全理解!”戻りオフサイド”や例外パターンも解説... 現役サッカー選手 世界ランキングTOP10!フォワード編【2018年最新版】... インテルに加入!ストライカー大国の新星ラウタロ・マルティネスのプレースタイル・ポジション... 【2018年最新】ミッドフィルダーランキングTOP10! 攻撃的MF/守備的MF別に... 良いアンカー・ボランチがいるチームは強い!中盤の選手を若手からベテランまでタイプ別に紹介... 小学校からサッカーを始めて、中・高もサッカー部。 スイス代表. ファビアン・オレジャナ(レアル・バジャドリー/スペイン) マルティン・カンパーニャ(アル・バーティン/サウジアラビア) ロドリゴ・エチェベリア(エベルトン・デ・ビニャ・デル・マール) アレクシス・サンチェス(インテル/イタリア) フランク・ファブラ(ボカ・ジュニアーズ/アルゼンチン) グスマン. AFAによると、ディバラは胃腸に問題を抱えており、コンディション面が整っていないためアルゼンチンに残るとのこと。9日に行われたエクアドル代表戦もメンバー外となっていた。 コロンビアは、 日本代表が前回のブラジルワールドカップでも同組になり、4-1と完敗した相 … ステファン・メディーナ(モンテレイ/メキシコ) ナイタン・ナンデス(カリアリ/イタリア) DF アルゼンチン代表は、カタール・ワールドカップ南米予選を戦うため、ボリビアへと乗り込む予定。しかし、ディバラはその遠征には含まれていないことを発表した。 ドゥヴァン・サパタ(アタランタ/イタリア) マティアス・ビニャ(パウメイラス/ブラジル) GK ウルグアイ代表は11月に南米予選2試合を戦う予定で、13日にアウェイでコロンビア代表と、17日にホームでブラジル代表と対戦する。今回発表されたウルグアイ代表メンバーは以下の通り。 MF また、国内組からはDFアグスティン・オリベロス(ナシオナル・モンテビデオ)が唯一選出されている。 マウロ・アランバリ(ヘタフェ/スペイン) 観るほうでは海外サッカー、特にプレミアリーグが好き。 ルイス・スアレス(アトレティコ・マドリー/スペイン) // ]]>. カミーロ・バルガス(アトラス/メキシコ) アルフレッド・モレロス(レンジャーズ/スコットランド), チリサッカー連盟(FFC)は6日、カタール・ワールドカップ南米予選に臨むチリ代表メンバー25名を発表した。 先行して発表された海外組から、MFジョルジアン・デ・アラスカエタ(フラメンゴ)、DFロナルド・アラウホ(バルセロナ)、FWクリスティアン・ストゥアーニ(ジローナ)が選外となった。 2018ロシアワールドカップに出場する国の中から、注目チームの予想スタメン・フォーメーションについての記事をまとめました。 試合を観る前にざっとチェックしておきましょう。. ジェフェルソン・レルマ(ボーンマス/イングランド) ジェイソン・ムリージョ(セルタ/スペイン) ◆チリ代表メンバー25名 スアレス、カバーニらに国内組は1名のみ《カタールW杯南米予選》. ジョナタン・アンディア(ウニオン・ラ・カレラ) パブロ・パルラ(クリコ・ウニド) ディエゴ・ルビオ(コロラド・ラピッズ/アメリカ) ... サッカー フォーメーション 2018-2019. 特定の応援しているクラブはなく、上手い選手や面白いチームはどこでも見ます。. ダビド・オスピナ(ナポリ/イタリア) GK エドウィン・カルドナ(ボカ・ジュニアーズ/アルゼンチン) マルティン・カセレス(フィオレンティーナ/イタリア) クラウディオ・ブラーボ(レアル・ベティス/スペイン) ルイス・ムリエル(アタランタ/イタリア) ウィルマル・バリオス(ゼニト/ロシア) マルティン・シルバ(リベルタ/パラグアイ) マキシミリアーノ・ゴメス(バレンシア/スペイン) セバスティアン・コアテス(スポルティング・リスボン/ポルトガル) サッカー選手wiki|プロフィールやプレースタイル紹介 , ? マティアス・ビニャ(パウメイラス/ブラジル) // ]]> ディフェンスラインから前線まで良い選手は揃っているものの、それがいまいちチーム力に現れないチーム。, 格下との対戦では大勝するものの、強豪国との対戦ではなかなか良い戦いができていない印象。, 世界トップクラスのストライカーになったケインを筆頭に、若くて能力の高いアタッカーが出てきているチーム。, 優勝候補のチームに比べればどうしても見劣りはするけど、全体的にフィジカル・走力に優れたメンバーが揃っているので、粘り強く戦えば上位進出も見えてくるかも。, 前回大会では準優勝。とはいえ、最近の戦いぶりを見ているとなかなか厳しい大会になるんじゃないでしょうか。 メッシの最後のワールドカップになるかもしれないので注目のチームですが。, アルゼンチンの場合は、どうしても豊富すぎるアタッカー陣を持て余してしまう感はありますね。 今回も、アグエロ、イグアイン、ディバラ、イカルディ、など前線のタレントは充実。, コロンビアは、日本代表が前回のブラジルワールドカップでも同組になり、4-1と完敗した相手。, 前回は怪我で欠場していたストライカーのファルカオが今回は出場する見込みだったり、むしろ前回よりも強いかもしれません。, グループリーグではいちばん勝てる可能性が高いと言われがちだけど、メンバーを見ればなかなか手強い相手だと思います。, リバプールのマネ以外にも、プレミアでプレーするゲイエ、クヤテらの中盤に、最終ラインにはナポリのクリバリ。, ただでさえ日本代表は、身体能力の高いアフリカのチームは苦手だと思うので、けっこう苦戦すると思います。, 何といってもレバンドフスキ。この世界トップレベルのセンターフォワードにボールが入ると、抑えるのはなかなか難しいでしょう。, それ以外はそこまで突出した選手はいないので、いかにレバンドフスキにボールを入れさせないか、がポイントになりそう。. //