04
12月

中日ドラゴンズ 弱い

小倉優子 ブログを報告する, 【最高レート1857・最高97位】高火力ゴリ押し型リザキュウコンスタン【ダブルバトル】. 1.はじめに 2012年を最後にaクラスから6年連続で遠のき、今季(2019年)もbクラスが濃厚(6月14日現在)という結果の中日ドラゴンズ。 今年のシーズン前も数多くの解説者から最下位予想を受けていました。 そのドラゴンズの良いところと悪いところを分析していきたいと思います まずは中日の基 … 中日・大野雄大「弱いドラゴンズは今年で終わらせて、来年から本当に優勝を目指せるようなチーム作りを今年せなアカンと思っていたんで…めちゃくちゃ嬉しいです!!!」【投球結果】 落合博満さん、中日・吉見一起投手からの引退報告に…「早いよ」 エースの底力でAクラス決めた!中日・大野雄が7回無失点11勝目 防御率1・82で森下との差広げた. 2012年を最後にAクラスから6年連続で遠のき、今季(2019年)もBクラスが濃厚(6月14日現在)という結果の中日ドラゴンズ。今年のシーズン前も数多くの解説者から最下位予想を受けていました。, 6/14の試合終了時点での順位は5位。首位とのゲーム差は8。CS出場圏内である3位とのゲーム差は6。この状況を見ると厳しいことが分かりますね今シーズンの総得点は236点(1試合平均では3.81点)でリーグ最下位また、総失点は239点(1試合平均では3.85点)でリーグトップちなみに防御率は3.75とリーグ5位であることから(失点−自責点)の値が少ないこと、つまりエラーによる失点が少なく、守備力が高いという推測ができますね。また、打率も巨人に次ぎリーグ2位の成績を誇っていながら得点力不足に陥ってますね。, 守備力が高いという推測ができたので、まずは守備の指標から見ていきたいと思います。野球における守備の指標であるUZR(アルティメット・ゾーン・レーティング)をポジションごとに見ていきたいと思います。(但し中日に規定守備イニング到達者がいないレフトを除きます), まずは内野守備で1番重要と言われているショートから見たいと思いますセ・リーグでショートの名手といえば去年のゴールデングラブ賞受賞者であるカープの田中選手やDeNAの大和選手の名前が思い浮かぶ人が多いと思われますが、その2人の選手を抑えトップに立ったのはドラゴンズの京田選手で3.4という数値を残していますね。あまり名手というイメージはないですが、ゴールデングラブ賞の期待もできますね。, 続いて、ホットゾーンとも言われるサードの数値を見ていきたいと思います。去年のゴールデングラブ賞受賞者であるDeNAの宮崎選手がリーグ最下位で、ドラゴンズの高橋周平選手が6.9という好成績で他者を圧倒し、1位となっていますね。打撃面での好成績で5月の月間MVPを受賞しているので、ベストナインとゴールデングラブ賞のダブル受賞も充分期待できます。, 続いて見ていきたいのはセカンド。セカンドの守備の名手といえばカープの菊池選手ですよね。ドラゴンズで今シーズンセカンドに定着しているのは去年はあまり一軍の試合に出場していなかった阿部選手。堅実な守備には定評があり、今年の開幕スタメンも勝ち取りました。この表を見ると阿部選手の数値は3.5と守備の堅実性を示しています。, このようにショート、サード、セカンドの守備の指標を見ていきましたが、守備堅めの堂上選手や高卒ルーキーの根尾選手もいることから内野守備の定位置争いが激化したドラゴンズの選手の数値は高いことが読み取れますね。, そして、ファーストファーストでは連続無エラー記録を作ったDeNAのロペス選手が有名ですよねその中で中日のビシエド選手は3位で−1.0という成績ですね, 続いてレフトを除いた外野手中日では平田選手や大島選手がゴールデングラブ賞を受賞しましたね大島選手は−0.4という成績になってしまっていますが、平田選手は5.3という好成績を収めています。, 最後に捕手、中日では「加藤バズーカ」という異名を持つ加藤選手が今シーズンから正捕手に定着しました。その加藤選手は4位で0.0(だいたい平均値)という値を残していますね。, これは中日ドラゴンズの主な選手の打撃結果です。3割バッターが2人しかいないドラゴンズにとって3割近い打率の平田選手の離脱は痛いと言えますね。その平田選手の離脱中に代役として出場している井領選手や遠藤選手が結果を残せていることが大型連敗せず他のチームに着いてこられている要因だと思われますね。, この表を見るとリーグの打率上位10人の内にドラゴンズの選手が3人いるということが分かりますね。他のチームに比べても打率は比較的良い方なのではないかと思われますね, その理由はホームランの少なさではないかと思われますホームラン上位10人のなかにドラゴンズの選手の名前は含まれておらず、チーム一位のビシエド選手も13位という結果となっています。, これを見ると中日ドラゴンズの本拠地であるナゴヤドームでのホームラン数が多球場と比べて非常に少ないことが分かると思われますね。, また、中日の高橋選手やビシエド選手は二塁打が多くリーグ屈指の値となっていますこれは中日ドラゴンズの本拠地であるナゴヤドームが広いので長打力で稼いだ二塁打だと言えますね。, またリーグの盗塁数トップはドラゴンズの大島選手で18個です。(6月17日の試合終了時点)(2位は16個), また、中日のチーム全体の先発投手防御率は3点台後半となっており最低限の仕事をしているということが分かります。, そのリリーフ陣の中には6月17日現在で最多セーブの鈴木博志投手や150km台後半の速球を投げまくるロドリゲス投手とRマルティネス投手という素晴らしい投手もいます。, 下の表を見てもらえると分かる通り中日ドラゴンズは5回裏終了時で同点の試合の勝率が極めて低いのもリリーフ陣に原因があると考えられます。, 中日ドラゴンズは先発投手からリリーフへの変わり目である6回やそれ以降、また一点も落とせない状況である延長戦での失点が多いことが弱い原因だと思われます。, また、松坂投手や笠原投手、藤嶋投手、小笠原投手など投手陣に多く故障者が出てしまっているので「投げさせすぎ」などに気を配り投手陣のケガ防止対策をするべきだと考えられます。, 最後に中日ドラゴンズの補強の問題点について、投手野手共にレベルの高い外国人選手を補強できているが、外国人枠制限(同時に一軍に登録できる外国人が4人までという廃止すべき制度)によりせっかく補強した外国人選手が使えなくなってしまう。, 去年の場合は西勇輝投手(元オリックス現阪神)を補強できていれば、先発の枠に余裕ができてよかったとおもわれます。, 長くて読みにくい文になってしまいましたが最後まで読んでくださってありがとうございます。, https://mobile.twitter.com/aozora__nico2  など. 芸能ニュース. エースが胸を張った。8年ぶりのAクラスを7イニング無失点の好投で引き寄せた中日・大野雄大投手(32)はお立ち台で「僕が入団してからほぼBクラスだった。このAクラスをつかむまで長かった。ファンのみなさんには悔しい思いばかりさせていて、弱いドラゴンズは今年で終わらせたいと思っていた。ここを目指して必死にやってきた7年間。メチャクチャ、うれしいです!」と震える声を張り上げた。, 前夜に8年ぶりの勝ち越しは決めた。「貯金ありのAクラスでないと意味がない」。そう言い続けたエースにとって、この日は最高の舞台だった。7イニングを被安打5の無失点。「5回で足がつった」こともあり、97球で救援陣に後を託した。, 新型コロナウイルスの影響で短縮、変則となったシーズン。例年なら出場権が与えられるクライマックスシリーズ(CS)は、セでは実施されない。それでも、大野雄は「今年はCSはないですけど、僕らには関係ない。ホンマに長かった7年Bクラスを終わらせないといけないと思っていた」とキッパリ。11勝、防御率1・82、148奪三振、148イニング2/3。新時代のスタートラインまでチームを引き上げたのは、間違いなく左腕の力だった。. 鬼滅の刃 Copyright © The Chunichi Shimbun, All Rights Reserved. エースで決めた。中日は5日、DeNA戦(ナゴヤドーム)を制して3連勝し、2位だった2012年以来8年ぶりのAクラス入りを確定させた。先発の大野雄大投手(32)は7イニングを5安打無失点で11勝目。防御率のタイトルも、奪三振のタイトルも大きく引き寄せ、チームにはびこっていた負の歴史を断ち切った。, 7年間も閉じたままだったAクラスの扉をついにこじ開けた。大野雄が9回を締めて戻ってきた祖父江と抱き合う。「僕が入団してからは、ほぼBクラス。本当にこのAクラスまでが長かった」。お立ち台でそうひと息つき、こう続けた。, 「CSがないのは関係なく、何とか弱いドラゴンズを今年で終わらせて来年からは優勝狙えるチームづくりをしないといけないと思ってやってきた。これまでも必死にやってきた7年間やと思うんで、めちゃくちゃうれしいです」, 前夜に8年ぶりの勝ち越しを決めた。「貯金ありのAクラスでないと意味がない」と言い続けたエースが続かないわけにはいかない。「僕でというか、きょうで決めたい」。いつもよりも直球を増やし、最初から全力で飛ばした。, 5回途中に右脚がつっても「打順が回ってくるまでは」と踏ん張った。勝利を優先して7回を終えて降板を申し出たが、1点を守り切り、防御率も1・82に向上。タイトルを争う広島の森下に0・09の差をつけ、奪三振も断トツの148まで伸ばした。, 師と慕う先輩への思いがあふれていた。試合前練習のキャッチボール。登板日には控える男が大事な一戦にもかかわらず、ルーティンを変えた。6日の引退登板に向けて合流した吉見に「大丈夫です。やりましょう」と申し込んだのだ。, 「うれしかった。うるっと来ました」。この日の引退会見でも泣かなかった右腕の涙腺を緩ませた心のキャッチボール。登場曲でも吉見が2012年に使ったモンキーマジックの「ただ、ありがとう」を流し、感謝の気持ちを表した。. 鬼滅の刃 これで勝つわけない…本塁打と四球の赤字は共に『-23』 中日最下位の理由がわかるセ球団“成績の収支”, 【フェニックスリーグ】[2002/11/9]DeNAベイスターズ3-2阪神タイガース 楠本の3ランHRで逆転勝ち!, 【2020年最終戦】呉先制打含む2安打2打点!光成2回無失点で初の規定到達!田村2回無失点も・・・, 【画像】14歳~17歳女子たちを眺めながらしていた90歳男性を逮捕wwwwwwwwwww, 【画像】なんj民「菅田将暉はフツメン!」ワイ「へえ、どんなやつなんや」検索ポチwwwwwwww, 【朗報】来年の楽天イーグルス、優勝しろの大号令wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww, 2020.11/9-試合結果【西武×ソフトバンク】(PayPayドーム)は2-6で西武が負け・・・高橋光成が自身初の規定投球回到達!呉念庭が3打数2安打2打点と活躍するがチームは負け、シーズン終了。, 浅村栄斗初の本塁打王!球団では山崎武司以来13年ぶり2人目「自分のことを褒めてあげたい」, オリックス・吉田正尚(27) 120試合 .350(408-143) 14本 64打点 8盗塁 OPS.966, https://news.yahoo.co.jp/articles/9850be4f5de5c963617b2b655aed5a282c2c4419. 中日スポーツ 11/5(木) 21:10 Copyright © The Chunichi Shimbun, All Rights Reserved. 防御率1位の中日・大野雄 万一に備え広島遠征同行「無理させないが何起こるか分からない」2位森下の動向注視, 中日・高松 俊足で1軍駆け上がる! フェニックスLで内野安打、盗塁も積極的「思い切りスタートを」, セ・リーグ2021年『3.26』開幕、中日はビジターで広島戦、交流戦復活し年間143試合に, 中日、全体練習開始前に円陣 与田監督「あれだけの人数が集まるのはもうない。今季の総括」と説明, プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。, 井上尚弥 カシメロの”度が過ぎる挑発”に激怒「ベルトを持ってなければ無視するんですけど…一回やりたい」, 大竹しのぶ名曲「ファイト!」涙の熱唱にネット感動「圧巻」「まるで舞台」 選曲理由に涙のわけ, 写真・動画 2020年11月5日 21時22分 中日スポーツ「中日が弱い理由をデータで解説するぞ」 2020年08月06日 14:00 [なんJ 野球をまとめてみたよ - 中日ドラゴンズ] 大野雄、お立ち台で“チーム愛”激白「弱いドラゴンズを今年で終わらせ…来年は優勝狙えるチームに」 2020年11月6日 06時00分 芸能ニュース. 「弱いドラゴンズは終わり」中日・大野雄が震える声でキッパリ 足をつりながらもエース熱投7回無失点. 中日スポーツ「中日が弱い理由をデータで解説するぞ」 2020年08月06日 14:00 [なんJ 野球をまとめてみたよ - 中日ドラゴンズ] | 小倉優子 防御率1位の中日・大野雄 万一に備え広島遠征同行「無理させないが何起こるか分からない」2位森下の動向注視, 中日・高松 俊足で1軍駆け上がる! フェニックスLで内野安打、盗塁も積極的「思い切りスタートを」, セ・リーグ2021年『3.26』開幕、中日はビジターで広島戦、交流戦復活し年間143試合に, 中日、全体練習開始前に円陣 与田監督「あれだけの人数が集まるのはもうない。今季の総括」と説明, プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。, 井上尚弥 カシメロの”度が過ぎる挑発”に激怒「ベルトを持ってなければ無視するんですけど…一回やりたい」, 大竹しのぶ名曲「ファイト!」涙の熱唱にネット感動「圧巻」「まるで舞台」 選曲理由に涙のわけ, 写真・動画 中日ドラゴンズは何故こんなにも弱いのか真剣に考えてみた ・まず明らかに選手層が薄すぎる 主力が怪我したといえどルーキーが4人も1軍にいる時点で選手層がマジでやばい、他も5年目以内の若手ばかり( … 主力が怪我したといえどルーキーが4人も1軍にいる時点で選手層がマジでやばい、他も5年目以内の若手ばかり(特に投手陣)。中堅組は今まで何をしてきたんだ?という感じ, あとは控えの野手陣の実力がなさすぎる。遠藤、井領、石川駿、武田。ここら辺が間違いなく1.5軍レベルなのでここら辺をスタメンで使わなきゃいけないという状況がそもそも厳しすぎる。, ランナーが出たらバント、フルカウントならエンドラン。こんなしょうもないサインプレーしてたら本当にお話にならない。今シーズン三振ゲッツーをいくら見たことか。, あとは考えてないプレーが選手に多すぎる(ただのミスであることが多いけど)。守備面でのミスが多すぎて見てられない、昨年までのドラゴンズの守備はどこに行ったんだか。, 打順の組み方が下手っていうただそれだけなんですけどね、2番打者と3番打者を軽視しすぎてる。, 選手の実力が伴ってない上にろくな采配できる監督ヘッドコーチじゃなかったらそりゃ弱いよね, kirisame0620さんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog

パリーグ 打者成績, 戦争映画 ランキング, グリーン 新曲 2020, 自衛隊 海外の反応, 坂口健太郎 インタビュー, キラメイジャー ネタバレ 3号ロボ, フィラ デルフィア アメリカ独立, テロ 種類, ウイニングポスト9 2020 クラブ牧場, Greeeen ライブ 本人登場,