04
12月

富士ステークス 2020 追い切り

併走馬には遅れをとらず、追走同入をしていることが多いです。 今回は富士ステークス2020予想:有力各馬追い切り・調教分析を中心とした記事を書いていきます。 マイルチャンピオンシップの前哨戦と行われる東京1600m戦。 この富士ステークスをステップに本番のマイルチャンピオンシップで好走する馬も多く、本番に向けて注目の一戦となります。 未勝利戦の競馬予想に特化したブログです。未勝利戦に特化することにより、高い的中率の予想をお届けします。, 私は「追い切り派」「調教派」なので各馬の追い切り・調教時計を非常に重要視しています。, 追い切り・調教というファクターを無視する事は競馬をやる者にとって自殺行為だとも思っています。, 〇ブラックバゴ(笹川) 徐々に力はつけていますし、このメンバーなら能力は上位だと思います。 先週は良い反応を見せていましたし、乗り込みも十分で仕上がりは万全と考えて良いでしょう。, 普段は馬なり中心の調教で、水曜追いは基本的に併せ馬で行われています。 83.9 67.7 52.8 38.5 11.4 [8], 10/14 栗CW良 一杯 攻めは動くタイプの馬ではありますが、2週連続で終い12秒近い時計を出しているのは好感が持てます。 富士ステークス2020の出走予定馬、想定騎手、外厩情報、追い切りなどについての記事になります。 施行日:2020年10月24日(土) 競馬場:東京競馬場 距離 :芝左回り1,600m 菊花賞の裏情報も出ました … 〇ヴァンドギャルド(福永) 10/14 栗芝良 67.7 50.8 36.6 11.5 強め 追い切り評価 【B】 一週前芝で猛時計。 悪くはない。 . 栗坂良 52.8 38.3 24.9 12.7 末強め この記事では宝塚記念出走予定馬の中間の内容から最終追い切りまで考察しています。 馬個別の状態の良し悪しを知りたいという方は必見です。, クイーンカップ2020の最終追い切り後の追い切り考察になります。 2週続けて意欲的に追われていて、直線の伸び脚は12秒台と優秀です。 〇タイセイビジョン(石橋脩) 栗坂良 54.1 38.6 25.4 13.0 一杯 追い切り評価【B】 大井外良   41.1 13.6 馬なり 調子の良い馬を知らずして馬券を買うのは危険な事だと思いませんか?  3- 3モズダディー    牡5 内田博幸 調子の良い馬を知らずして馬券を買うのは危険な事だと思いませんか? 折り合いもスムーズで、仕上がりは良好です。, 今週も馬なり調教で、坂路コースでも軽快な動きを見せています。 休養明けではありますが、今走も仕上がり良好なら軽視は禁物です。, 4/29 栗CW良 一杯 中間の内容からみていきますと、藤沢厩舎にしては攻めれている方だと思いますし、順調に仕上がりは進んでいる印象です。欲を言えばあともう1本強い内容が欲しいと感じますので、最終追い切りの内容にも注目して見ていきたいです。その最終追い切りですが、動きは良いですが、芝追いですし、動けて当然と言えば当然です。この舞台は合うと思いますが、継続騎乗が途切れた点は気にしたい点です。, 中間:連闘 F 追い切り評価【B】, 〇サトノアーサー(戸崎)  6- 7スマイルカナ    牝3 柴田大知 強めに追われた3歳未勝利のウォルフライエと併せて、外を0.7秒追走して0.2秒先着しました。, 最終追い切りは水口騎手が騎乗しての調教です。 追い切り評価【A】, 〇レイエンダ(池添) . 最終:栗坂 良 単走 馬也 A→  8-12ワーケア      牡3 ルメール, 2コーナー付近からスタートするコースで、最初のコーナーまでは約600mと非常に長くなっているので枠順による有利不利は少ないコース。, スタートから直線が続く影響で他のコースと比べて激しい先行争いにならず、ハイペースになることはほとんどない。, その為、長い直線でも差し・追込み馬よりも逃げ・先行馬の方が好走率が高くなっています。, どの競馬場にも共通しますが、追い込み一手の脚質では厳しい印象で、狙いは自在性のある先行馬という印象です。, スピード・瞬発力はもちろんのこと、2000mを走り切れるようなスタミナのある馬にも注目。, 《1週前追い切り》 中間の内容からみていきますと、攻め内容は悪くないのですが、この馬としては普通です。追い切りは休み明けであろうがなかろうが動きますので、休み明けの今回過剰に評価するのは禁物かなと思います。叩き良化型ということで、過去に同じ形で2度凡走している舞台です。おそらく今年も相性の良いマイルCSを狙っているでしょうし、タフめな馬場も向きそうですから、ここはステップという意図が強い気がしています。あともうひと追いありますが、そういった面を考慮して最後まで見ていきたいです。その最終追い切りですが、初めて最終追い切りを坂路で。サンプルが少ないので、当然この自己ベストは度外視すべきだと思います。動きは悪くないですが、過去の内容からも坂路でもやれば動くタイプと予想がつきますし、過剰に評価はしないつもりです。本番に向けて、ここでどういった競馬をしてくるのか注目です。, 中間:4ヶ月 B . 追い切り評価【C】, 〇ワーケア(ルメール) 叩き良化型の馬で、中山記念(5着)や札幌記念(5着)など、休養明け一発目のレースでは3着以内に好走できていません。, 直線を抜け出せば鋭い脚を使える馬ですが、直線で不利を受けると崩れてしまうこともあるため、展開次第では注意が必要です。 最終:栗坂 良 単走 強め B→ 水口 栗CW 良 82.1 67.0 52.0 37.7 12.0【7】一杯 栗CW良 64.6 50.3 37.3 12.0 G前気合付 〇タイセイビジョン(石橋脩) 栗坂良 54.1 38.6 25.4 13.0 一杯 追い切り評価【B】 全体時計は53秒前後ですが、直線が伸びるタイプの馬となっています。 〇ブラックバゴ(笹川) 大井外良 41.1 13.6 馬なり 追い切り評価 【C】 最終時計平凡・・ 要らないでしょう・・ . 中間の内容からみていきますと、連闘のため時計は出していない状況です。最終追い切りが行われるかわかりませんが、やるのであればそこに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、連闘のため時計は出せておりません。前走も仕上がっていたと思っていますので、そう大きく変わってくるイメージは湧きませんが、現状でどこまで走れるかに注目です。, 中間:中6週 B 重賞でも安定した成績を残しているので、今走も併走馬に遅れていなければ押さえておきたいですね。, 時計はそこそこ出る馬で、馬なりでも美浦南Wなら4F51秒台の好時計を叩き出しています。 富士ステークスに出走を予定しているヴァンドギャルド、サトノアーサー、シーズンズキフト、スマイルカナ、ペルシアンナイトの最終追い切りに関する記事を。過去の傾向や当日の馬場をもとに有力馬、穴馬、危険な人気馬を探し、3連単をメインとした穴狙いが基本の予想スタイル。 【富士ステークス 2020】最終追い切り後の追い切り考察 2020年10月21日 お世話になっているブロガー様 ・ 競馬の大根おろし.com 大根おろしさん 柴田大 美南W 良 67.0 51.5 37.5 11.8【9】一杯, 《最終追い切り》 近走はなかなか馬券に絡めていませんでしたが、前走の札幌記念では出遅れたにも関わらず力強い伸び脚で2着に好走しています。 美坂良 51.8 38.2 25.4 12.8 馬なり 追われた反応も抜群で、直線は11.8秒の好時計をマーク。 88.1 71.0 54.9 40.1 12.3 [9], 最終追い切りはM.デムーロ騎手が騎乗しての調教です。 かかり気味の傾向はありますが、直線は毎回鋭い伸びを見せています。 この記事ではオーシャンステークス出走予定馬の中間の内容から最終追い切りまで考察しています。  6- 8シーズンズギフト  牝3 横山典弘 全体時計も優秀ですし、折り合いのついた調整で仕上がりは順調と考えて良いでしょう。, 普段通り今週は馬なり調教でしたが、楽に好時計を叩き出しています。 坂路コースは、豊富な運動量を得れ、スタミナ作りとしてはトップクラスです。 坂を登るパワーを付けることも目的ですが、馬券においての注意点は、坂路では体重減が可能ということです。 坂路調教により放牧後体重が絞れない馬の、重め解消の役割を果たします。 この役割を活用する危険なパターンとして、放牧後の調教で予定より太め残りの場合、 今までのレース前に坂路調教を行わないにも関わらず、レース直前に坂路を使うことがあります。 この場合は、太め残りと判断し、当日の馬体重には要注意です。, 日々の調教から坂路調教をこなす馬は、当然坂が得意と判断してOKです。 坂路以外での調教がメインの馬が、レースの坂道でふらふらしていても、坂路慣れしている馬はしっかり伸びることができます。 特に、最後の直線に大きな坂が設けられているのが、中山競馬場、阪神競馬場、中京競馬場です。 この競馬場では、坂路調教馬が強いです。, 通常ウッドチップコースで調教を積んでいる馬が、急に坂路へ変更する場合は何かしらの理由があります。 坂のあるコースを対策するために使うなど、目的がファンにも明確であれば問題ありませんが、 坂路で馬なり調教などをしていたら、どこか馬に心配な点があると判断できます。, ウッドチップコースでは、負担が掛かりにくいため早い時計を出せます。 同一レース出走馬ならどうしても時計で判断したところ。 しかし、それだけで判断するのは危険です。 1週前追い切りで仕上げて、最終調整が理想とされていますが、レース直前の調教で早い時計を出して走りすぎると、調教がピークになってしまったり、馬の闘争心に火がついて、レースではどんどん前に行きたくなってしまい、騎手と折り合わなくなってしまうことがあります。 単純に時計で判断するのではなく、その過程にも注目してみましょう。, プール調教は、コース追いと比較して、馬への負荷は軽減されます。 怪我から復帰する場合や脚部が弱い馬などのリハビリ効果がメイン。 レースが近いのに、プール調教で、ゆったりとやっている場合は、レース本番でしっかり動けるのか注意が必要です。 また、この場合は体重が絞り切れていない場合が多いので、当日の馬体重もチェックしてみましょう。, 放牧から戻ってきて、しっかり乗りこまれた後に、プールを使う馬もいます。 ゲート難がある馬に、解消の為にプールを使ったりする場合もありますが、そのパターンは稀で、上記に挙げたように、体重が絞れない状況がほとんどです。 レース間近でのプールは要注意です。. 馬個別の状態の良し悪しを知りたいという方は必見です。, NHKマイルカップ2020の最終追い切り後の追い切り考察になります。 ラストは基本的に11秒台の好時計を叩き出す馬で、その動きが本番でも反映されるので、一週前追い切りと最終追い切りの動きは要チェックですね。 〇ケイアイノーテック(津村) 10/14 栗CW良 68.6 52.8 38.2 11.9 一杯 追い切り評価 【B】 富士ステークス2020一週前追い切り・調教評価. 最終:軽調整 F→ 9月17日から入念に乗り込まれて、一週前追い切りで12本目の乗り込みとなります。 全体時計は平凡でしたが、引き続き折り合いもスムーズで仕上がりは万全です。, 普段は坂路コース中心に乗り込まれ、毎週意欲的に追われています。 中間の内容からみていきますと、ウッド追いが珍しく1本も取り入れられていないので、この点は気になりますが、芝コースで濃い内容を1本消化出来ていますので、まずまずの状態にあるのかなという印象です。とはいえ、まだ良くなる余地は残されている印象ですから、最終追い切りでどこまで上向いてくるのかに注目したいです。その最終追い切りですが、時計もさることながら、動き軽快な脚取りで良く映りました。攻めの動きは毎回良く、重賞級の器であることは間違いないと思うのですが、出遅れ癖がネックですね。今回もそこ次第では好勝負になり得る馬だと思います。, 中間:3ヶ月 A ◆中間自己ベスト(栗CW6F) 最終追い切りでも好調キープなら楽しみですね。, 10/21 栗CW良 馬なり 馬個別の状態の良し悪しを知りたいという方は必見です。, オーシャンステークス2020の最終追い切り後の追い切り考察になります。 追い切り評価【B】, 〇ペルシアンナイト(大野) 強めに追われる割に全体時計は平凡ですが、毎回ラストは12秒台の時計をマーク。 中間の内容からみていきますと、かなり攻め切れていると思いますし、好内容が複数本目立つ点は好感が持てます。前走もまあ良い仕上がりだと思っていましたが、1度使って更に上昇というイメージですので、最終追い切りの動きにも要注目したい存在です。その最終追い切りですが、ブレのないフォームで最後まで駆け抜けましたし、引き続き好調キープという印象です。攻めの動きからは左回りも合うと思いますし、前走で古馬と混じってもやれることを証明していますから、ここでも勝負になって良い馬だと思います。引き続き斤量も恵まれますし、好勝負に期待です。. 馬なりに追われた古馬1勝のトスアップと併せて、外を1.2秒追走して0.6秒先着しました。, 10/15 栗CW良 一杯 馬個別の状態の良し悪しを知りたいという方は必見です。, きさらぎ賞2020の最終追い切り後の追い切り考察になります。 全体時計が速いのでその影響かもしれないですが、最後詰めの甘さが出る可能性もあるので要注意ですよ。 All Rights Reserved. 栗坂良 53.3 38.5 25.4 12.9 馬なり 中間の内容からみていきますと、特に目立つ内容は消化出来ていません。大井コースで引き続き状態維持に努めている印象ですし、あともうひと追いでどれだけ状態を上げてこれるか注目です。その最終追い切りですが、変わりなく順調という印象で、強調材料には欠けます。現状で中央の馬にどれだけやれるのか注目です。, 中間:2ヶ月 B  5- 6レイエンダ     牡5 池添謙一 調子の良い馬を知らずして馬券を買うのは危険な事だと思いませんか? YouTubeの方でもブログと並行して追い切りに関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!, 優太の追い切り考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!. 〇ヴァンドギャルド(福永) 10/14 栗芝良 67.7 50.8 36.6 11.5 強め 追い切り評価 【B】 一週前芝で猛時計。 悪くはない。 . 調子の良い馬を知らずして馬券を買うのは危険な事だと思いませんか? この記事ではクイーンカップ出走予定馬の中間の内容から最終追い切りまで考察しています。 中間の内容からみていきますと、特に目立つ内容は消化出来ていない印象です。良い時はもっと追い切りで動ける馬だと思っていますので、その時が来るまで待ちたいと思います。一応あともうひと追いありますので、変わってくるのか否か注目したいです。その最終追い切りですが、デビュー以来初めて最終追い切りを坂路で行いました。体型的にもマイラーっぽいということで、調整パターンも変えてきたようです。以前よりも推進力が増したようにも感じますし、この攻めの良さがレースでも出てくれれば面白いと思います。まだ成長途上な気もしていますが、変わり身を見せる可能性もあるとみています。, 最近はTwitterやYouTubeなどのSNS上で独自の見解・考察を発信する人が増えて参りました。競馬界全体が活性化されて大変良いことですよね。こちらは追い切りを独学したいという方に是非おすすめしたい1冊です。私も初めはこの本を買って追い切りについて勉強しました。この1冊だけで大凡追い切りの基礎は固められると思いますし、書いているのは「競馬予想TV!」にもご出演しており、追い切りという分野で名を馳せている井内利明氏ですから、買って損をするということはほぼないと思います。この1冊から吸収して、オリジナリティを出していけば、独自の予想法を構築出来ると思いますので、是非興味のある方は手にとってみて下さい。追い切りに興味のある方は読んで損はないと思います。, 福島牝馬ステークス2020の最終追い切り後の追い切り考察になります。 追い切り評価【B】, 〇ケイアイノーテック(津村) 最終:栗CW 良 併せ先着 一杯 B→ デムーロ 栗CW 良 88.1 71.0 54.9 40.1 12.3【9】馬なり, 厩舎出世頭の秋華賞馬クロノジェネシスも栗東CW中心の追い切りパターンで成長してきた事を考えてもこのパターンがベストでしょう。, 気になる点としては併せ馬で馬を作ってくるのがデフォルトパターンですが、今回は1週前・最終追い切り共に併せ馬なし。, それ以前に3本の併せ馬をこなしているので馬が出来上がっているからこその軽め調整とも考えれられますが…, 前走は最大目標であった事はあるでしょうが、1週前追いでラスト1F11.4秒の超速ラップを叩き出しています。, 1.的中補償情報付き 追い切り評価【A】, 〇ラウダシオン(Mデムーロ) 栗CW良 88.1 71.0 54.9 40.1 12.3 馬なり 最終:美坂 良 単走 馬也 A→ ◆自己ベスト 追い切り評価【B】, 〇シーズンズギフト(横山典) 今週はサッと流す程度の調整でしたが、抜群の行きっぷりで終い12.3秒の好時計をマーク。 前走はハンデ戦とはいえ、G3で2着に好走しています。 中間の内容からみていきますと、自己ベストを塗り替えているように、状態は悪くないとみています。ただ、本調子時と比較するとややパンチ不足という気もしていますので、最終追い切りでどこまで良くなってくるのか注目です。その最終追い切りですが、好調時のラップの踏み方ではないと思います。良い時はラスト2Fが加速ラップであったり、全体時計が速かったりと、結構目に見えて良さがわかります。今回は全体的に強調材料に欠ける印象ですし、まずは使ってからという気もしています。, 中間:2ヶ月半 A (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 中間:中3週 F 富士ステークス2020予想【追い切り後分析】最終追い切り(坂路)でキビキビとしたフットワーク披露!マイルへの距離短縮大歓迎のアノ馬を本命に!, ⭐的中報告⭐ただいま検証中の「激アツ買い目」が好調です10/18(日)#秋華賞○3連単441.1倍的中回収率2205%収支+42万1100円#菊花賞今週の激アツ買い目は公式LINEにて配信中!↓ ↓ ↓https://t.co/STonAEBGJX(友だち追加でOKです) pic.twitter.com/csLN0rGco2, 坂路単走追い。ラスト1ハロン13.0秒の時計が示す通り、終いの反応が鈍く、モタつくような素振りを見せていた点が気掛かりですけど、同じ休養明け初戦だった2走前(アーリントンカップ1着)の最終追い切りでも終いの動きがやや緩慢だったので、特に気にする必要はないかと思います。ただ、追い切りの動きが急激に良くなったわけではありませんから、他の3歳馬よりも成長力が劣っている、というネガティブな印象を払拭できていない点は気掛かりです。, ロードゴラッソ(5歳オープン)との併せ馬を敢行し、1馬身半ほど併走先着。鞍上が促したところで少しモタつく場面こそありましたが、エンジンが掛かってからの伸びは秀逸で、弾むようなフットワークを維持した状態でフィニッシュ地点を通過する、というまずまずの内容。レース間隔が空いた分の割引は必要ですけど、前残りの流れになれば、上位争いに顔を出す可能性も十分にあります。, 坂路単走追い。引っ張りっきりの手応えで坂路を颯爽と駆け上がり、ディープインパクト産駒ならではの素軽いフットワークを保った状態でフィニッシュ地点を一気に通過する、という凄みのある動きを披露していました。夏場のレースを使った反動もなく、一連の好調子を維持しているのは間違いないかと思いますが、坂路の馬場状態の違いがあるとはいえ、前走の直前追い切り(栗東坂路4ハロン54.2-39.5-25.4-12.3)とは異なり【●●●●●●●】点は若干気掛かりです。, シャレード(3歳2勝クラス)との併せ馬を敢行し、3馬身ほど併走先着。最終コーナーまでは併走相手の後方で折り合いに専念し、直線に向いたところで併走相手の内に切れ込むと、この馬本来のスパッとキレる脚を繰り出して、併走相手をあっさり突き放す、というド迫力のスパーリングを消化していますから、満点に近いぐらいのデキに仕上がった、と判断しています。出世の妨げになっている“ゲート難”の課題をクリアできれば、いつ重賞を勝っても不思議ない好素質馬なので、スタートを五分に出れば、実績上位馬相手に勝ち切る場面があっても全く驚けません。, ムーンクエイク(7歳オープン)との併せ馬を敢行し、併走同入。気ムラな面を解消できていないこともあり、近2走はまさかの二桁着順に凡退していますけど、終いをサッと流す程度だった最終追い切りでは余力たっぷりの手応えを保った状態で素軽い脚さばきを披露していましたから、良い意味で一連の調子を維持しているのは間違いありません。, Wコース単走追い。引っ張りっきりの手応えを保った状態で直線に向き、鞍上が軽く促したところでギアを入れ替え、ラスト1ハロン12.3秒の好時計をマークしました。終いの反応の良さが目立っていただけでなく、跳びの大きなフットワークでWコースを元気一杯に駆け抜けていましたから、状態面の不安はありません。, 坂路単走追い。気性面の課題を抱えている若駒ですけど、追い切りの道中では折り合いもバッチリつき、程よい気合い乗りを保った状態で4ハロン51秒台のハイラップを刻む、という大人びたスパーリングを消化しました。脚色は軽やかだったのはもちろん、気性面の成長がうかがえる点も好感が持てますので、古馬相手でもいきなり通用しそうな雰囲気です。, 坂路単走追い。道中で若干口向きの悪い面をのぞかせていましたが、ダート色の濃かった母ケイアイガーベラを彷彿とさせる力強い脚色で坂路を一気に駆け上がり、ラスト2ハロンで24秒台のラップを刻んできました。展開に左右されやすい追い込み脚質ですけど、レース間隔が空いた中でも上々のフットワークを披露していたので、良い意味で一連の調子をキープしているのは間違いありません。, 坂路単走追い。最終追い切りをCWコースで消化するのがお決まりでしたが、今回は最終追い切りの場所を坂路に切り替え、キッチリと右肩上がりのラップを刻んできました。頭の位置が若干高かったのが気掛かりですけど、脚さばきはとてもスムーズで、好状態を維持していますので、前走(札幌記念2着)並みの結果を残すことになっても何ら不思議ありません。, CWコース単走追い。6ハロン88.1秒の全体時計が示す通り、終い重点の軽い内容に留めていますけど、道中で気負う素振りを一切見せず、外ラチ沿いをピッタリ回りながら、スピード感あふれるフットワークを披露する、という水準以上の動きを見せていましたから、5ヶ月ぶりの実戦という状況でもこの馬本来の実力を発揮してくれるのではないでしょうか。, 坂路単走追い。美浦Wコースで最終追い切りを消化するのが定番でしたが、新潟記念10着からの変わり身が期待される今回は坂路で最終追い切りを済ませてきました。内にモタれる素振りを見せていた点は割引ですけど、スナップの利いたフットワークで坂路を登板し、デキの良さをうかがわせる動きを披露していましたから、叩き2戦目で型通り状態が良化しているのは間違いありません。, 逃げてナンボの3歳牝馬・スマイルカナが果敢にハナを奪取し、前半1000m通過57秒台後半~58秒台中盤の平均速めのペースを形成するのでは?と予想しています。雨の影響を受けた先週の東京芝コースは傾向がコロコロ変化していましたが、馬場が渋ると外差しが決まったのに対し、馬場が乾いてくると馬場の内を通った馬の踏ん張りが目立っていたので、レース当日の馬場状態をしっかりチェックした上で取捨選択するようにしてください。, 好時計を叩き出した坂路の最終追い切りでキビキビとしたフットワークを披露し、上々の仕上がりにあるこの馬を本命に抜てきします。東京芝コースを使うのが初めてで、左回りコースを走るのも初めて…という状況ではありますが、好位のポジションで完璧な立ち回りを見せた中距離の前走でスタミナ切れを引き起こしていたように、2000m前後だとどうしても決め手が鈍ってしまいますから、マイルへの距離短縮で末脚に磨きがかかりそうな点はプラスですし、広々とした東京芝コースで脚を溜める競馬に徹することができるはずなので、コース替わりでパフォーマンスを更に跳ね上げる可能性もあるのでは?と考えました。, エリザベス女王杯2020予想【出走予定馬分析/前編】1週前追い切り(ノームコアなど)情報!注目は半年ぶりの前走を叩いた上積みが見込めるアノ伏兵!. 今走も得意のマイルなら一発注意したい一頭です。, 一週前追い切りは柴田大知騎手が騎乗しての調教です。 富士ステークス2020 追い切り情報 富士ステークス2020 追い切り情報 10月24日(土)東京芝1600m サトノアーサー 追い切り評価:B+ 1.この馬の追い切り傾向 普段は栗東坂路を中心に追われ、水曜追いは意欲的な調教が多いです。 全体時計は53秒前後ですが、直線が伸びるタイプの馬となっています。 いつもは折り合いもついていますし、加速ラップを刻むようなら楽しみですね。, 一週前追い切りで2本目の調整ですが、いつも通りウッドチップで好時計を叩き出しています。 富士ステークス2020 追い切り情報 富士ステークス2020 追い切り情報 10月24日(土)東京芝1600m サトノアーサー 追い切り評価:B+ 1.この馬の追い切り傾向 普段は栗東坂路を中心に追われ、水曜追いは意欲的な調教が多いです。 全体時計は53秒前後ですが、直線が伸びるタイプの馬となっています。 直線で失速しているのは気がかりですが、行きっぷりは抜群で動きは良好です。 追い切り評価【B】, 〇モズダディー(内田博) 今回は富士ステークス2020予想:有力各馬追い切り・調教分析を中心とした記事を書いていきます。, この富士ステークスをステップに本番のマイルチャンピオンシップで好走する馬も多く、本番に向けて注目の一戦となります。, 近年は平穏な決着が続いていますが今年はどのような結果となるか、追い切り・調教から検討していきます。, 1- 1ブラックバゴ    牡8 笹川翼 追い切り評価【A】, 〇ヴァンドギャルド(福永) この記事ではきさらぎ賞出走予定馬の中間の内容から最終追い切りまで考察しています。 今週は一杯に追われた割に全体時計は平凡でしたが、直線は11.8秒の力強い伸び脚を見せています。 調子の良い馬を知らずして馬券を買うのは危険な事だと思いませんか? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 記事を読んだ後で構いませんので、私の活動を応援して頂ける方は、是非1日1回のクリックをお願い致します。, ※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。, 中間:4ヶ月 A . 仕上がりはマズマズと考えて良いでしょう。, 普段は一週前追い切りと最終追い切りに、ウッドチップコースで終い重点に追われています。 この記事ではNHKマイルカップ出走予定馬の中間の内容から最終追い切りまで考察しています。 それでも行きっぷりは良好で、加速すると直線も12.3秒の鋭い伸び脚を見せています。 キリツクバ, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. 最終追い切りで万全に仕上がれば、得意距離の今走も軽視は禁物です。, 最終追い切りは柴田大知騎手が騎乗しての調教です。 美南W良 69.4 53.8 39.4 12.3 馬なり 折り合いのついた調教で、ラストも12秒台の時計が出ていれば、仕上がりは良好と見て良いでしょう。, 春は最後にエプソムカップで6着に敗れましたが、前走の関屋記念は見事勝利しています。 デムーロ 栗CW 良 88.1 71.0 54.9 40.1 12.3【9】馬なり. 馬個別の状態の良し悪しを知りたいという方は必見です。, 宝塚記念2020の最終追い切り後の追い切り考察になります。 荻野極 栗坂 良 52.6 37.9 24.5 12.2 一杯, 以前は栗東CW中心の追い切りパターンとなっていましたが、ケガ明け後は栗東坂路中心の追い切りを消化しています。, 以前から追い切りでは動く馬でしたが坂路でも追い切りの水準が高く、加速ラップは当たり前に記録してくる馬になります。, 最終追い切りは14.8-13.1-12.5-12.9と4F目が最速になる加速ラップを踏めず、という内容になりました。, 前走は2週前追い切りで自己ベストタイの好時計を記録していた事を考えても前走比見劣ります。, ただ好走パターンから見れば、1週前追い切りで『一杯』に負荷を掛ける事がこの馬の好走パターンです。, 《1週前追い切り》 2.返金保証 . 前走時と同様に最終追い切りは軽めの調整でした。 栗坂良 54.1 38.6 25.4 13.0 一杯 追い切り評価【C】, 2020, 予想, 富士ステークス, 調教, 追い切り 強めに追われたとはいえ、全体時計も自己ベストを更新しています。 前走時以上に良い動きを見せていて、直線の伸び脚も優秀です。 今走は休養明け一発目となりますが、仕上がり良好なら押さえておきたい一頭です。, 4週連続坂路で意欲的に追われていて、4週ともラストは失速しています。 Copyright © 【外厩|追い切り】競馬初心者でも予想を楽しめる!当たるちゃん |. 全体時計も自己ベストを更新していて、前走時よりは力をつけている印象です。 基本的に併せ馬で調整されることが多く、併走馬に遅れをとりますが結果は出ているので、しっかり動いていれば特に心配はいらないです。 レースごとに状態は良化していますし、前走はG1NHKマイルカップを制しています。 いつもラストは失速する馬ではありますが、今週はビッシリ追われた割にラストは13秒の時計。 しっかり加速ラップを刻んだ調教で、仕上がりは万全です。, 普段は栗東CWで乗り込まれ、一週前追い切りは強め、最終追い切りは軽めの調整が行われています。 復活の兆しを見せた前走に続いて今走も仕上がり良好なら楽しみですね。, 一週前追い切りは大野騎手が騎乗しての調教です。 柴田大 美南W 良 69.4 53.8 39.4 12.3【9】馬なり, これまで通り美南Wと坂路の併用で本追い切りは美南Wという調整パターンを踏まれています。, 2歳の時点で終い1F11秒台を出せる脚力の持ち主で攻め駆けする馬という認識で良いと思います。, 今回も単走で淡々と乗り込まれて2週前・1週前追い切りで1F11秒台を記録しており、この辺りもいつも通りの水準になっています。, 大外を回って全体時計としてもまずまずの好時計を記録できており、この馬なりに走れる態勢は整っている印象です。, これまでの追い切りを振り返ると、時計をバンバン出してくるタイプではなく、全体時計は軽くてもしっかりと終いを伸ばしてくる馬です。, その点、今回は1週前・最終追い切りと続けて加速ラップを踏めず、という内容になりました。, 日曜の追い切りでは栗東CWで6Fの長め追いを敢行されており、仕上がり途上のために1本負荷を掛けてきたとも考えれます。, 《1週前追い切り》 富士ステークス2020 予想【特注☆ レイエンダ】 昨年のエプソムカップを勝ち、富士ステークスでも2着と好走。前走の函館記念は、ブリンカーが効きすぎたか、行きたがる面を見せてハイペース先行自滅。 最終:栗坂 良 単走 強め A→ 最終:美坂 良 単走 馬也 A↑ ◆自己ベスト 乗り込み量も申し分なく、仕上がりは順調と見て良いでしょう。, 引き続き今週も意欲的に追われています。 中間の内容からみていきますと、坂路でまずまずの内容を消化出来ています。この馬は攻めで動いても走らない時がありますし、動かなくても走る時がある馬ですから、正直攻め内容はあまりあてにしない方が良い馬だと思っています。とはいえ、最終追い切りで何が気付きがあれば良いと思いますので、最後まで注目して見ていきたいです。その最終追い切りですが、動きや内容は地味ですが、これに似た内容でアーリントンカップは楽勝していますから、さっぱり駄目とは言い切れません。かと言って特に推したい材料もないのですが、ポテンシャルは高いので、能力でどこまでやれるかといったところだと思います。休み明けも苦にしませんから、相手には抑えたいと思います。 ただ、直線の伸びは物足りなく、若干失速しているのは気になります。 攻めの反応はいつも良好で、一週前追い切りや最終追い切りで4F52秒台の時計が出ていれば仕上がりは順調と見て良いでしょう。, オークスでは距離が合わず16着に敗れましたが、得意のマイルに戻してからは成績も良好です。 美南芝良 68.9 52.4 38.2 12.0 馬なり 普段通り今週は一杯に追われましたが、絶好の動きで自己ベストを大きく更新しています。  5- 5ヴァンドギャルド  牡4 福永祐一 最終:栗CW 良 単走 馬也 A→ 【富士ステークス2020】予想と一週前追い切り・調教評価 こんばんは。キリツクバです。今回は富士S2020の予想と一週前追い切り・調教評価を書いていきたいと思います。 スピード自慢の3歳牝馬・スマイルカナが登場。斤量有利で前が残る馬場 この記事では福島牝馬ステークス出走予定馬の中間の内容から最終追い切りまで考察しています。 追い切り評価【C】, 〇タイセイビジョン(石橋脩) 80.5 65.8 52.1 38.6 11.8 [9], 一週前追い切りはM.デムーロ騎手が騎乗しての調教です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ©Copyright2020 【追い切り・調教】重視の競馬予想ブログ.All Rights Reserved. 最近近所に焼き鳥と唐揚げ専門店がそれぞれオープンしました…(汗) 焼き鳥の方は食感だけで味の無いものでした…。 期待していた唐揚げも味が薄く、美味しく無かったです…。 双方ご近所からの評判は悪く、ご近所の評価は妥当なんだと感じました。 特に焼き鳥は本当食感だけで、味がしないのです…(滝汗) 店…潰れますな…。 唐揚げに関しては近所の寿司屋の唐揚げが最強なんですが、手間が掛かるとかで最近は作らないのです…残念。 ちなみに寿司屋の主人は競馬好きなんですが、私がたまに気が向いた時にお薦め馬を教えてあげるのですが、大体PATにお金が入っていなくて買えないパターンです。 あるあるですね。 これが当たっているので毎回とても悔しがります。 要は持って無い部類の人なんです…。, <富士S2020一週前予想> 一週前追い切り・調教を見る限り、余り悪いと思う馬は居らず。 少し抜けてこの馬が良いかと。ヤネも東京芝コースは信頼出来ますし。 追い切り・調教からの一週前本命馬はこれ!! ただ、ビッシリ追われる割に反応はイマイチでしたが、今週は終い12.6秒の好時計をマーク。 富士ステークス2020予想と最終追い切り・調教評価. 仕上がりは良好です。, 普段は美浦坂路と美浦南Wで馬なり中心に乗り込まれています。 調子の良い馬を知らずして馬券を買うのは危険な事だと思いませんか? 普段は栗東坂路を中心に追われ、水曜追いは意欲的な調教が多いです。 〇ブラックバゴ(笹川) 大井外良 41.1 13.6 馬なり 追い切り評価 【C】 最終時計平凡・・ 要らないでしょう・・ . 一杯に追われた古馬3勝のスヴァルナと併せて、内を1.2秒追走して0.3秒先着しました。 美坂良 53.1 39.1 25.4 12.8 馬なり ⇒ B.人気ブログランキング, やったぜ無料情報! 府中牝馬S9万獲得 6頭立てBOX買いが熱い!! 悪天候,重馬場の府中牝馬S やはり波乱の展開でしたね。 ━━━━━━━━━━━━━━ 【府中牝馬ステークス】 馬連4-6(6,7人気)的中! 1000円×93.5倍 9万3500円獲得/+5万8500円 人気馬全滅でもキッチリ高額収支! ━━━━━━━━━━━━━━, ━━━━━━━━━━━━━━ 【京都2R2歳未勝利】 結果4-3-2(5,1,3人気) 馬連15.7倍/3連複22.3倍 [払戻金]3万8000円 ▼8,9月の実績(無料情報) 9月も馬連だけで9万弱GET! 荒れるレース展開も堅めレースもOK! 2ヶ月で114万円獲得なんです! ↓↓無料情報実績 ━━━━━━━━━━━━━━, ━━━━━━━━━━━━━━ 人気薄馬入れ込み秀逸なので馬連だけでも充分高配当を見込めます。悪天候,重馬場など波乱のレース展開は特にここを見ておいた方が良いです。 ⇒ 無料情報「軸馬速報」 時には1人気入れず高配当など…ここの買い方はなかなかに面白いです!, それでは一週前追い切り・調教評価を書きたいと思います。 富士Sは皆さんもご存知の通り10/24(土)東京競馬場、芝1600mで行われるG2戦です。 現在登録している馬は13頭、その中から有力出走馬の予想と 一週前追い切り・調教評価を書きたいと思います。 追い切り時計はネット情報を参考にしています。, 富士ステークス2020一週前追い切り・調教評価   〇ヴァンドギャルド(福永) 10/14 栗芝良 67.7 50.8 36.6 11.5 強め 追い切り評価【B】 一週前芝で猛時計。 悪くはない。   〇ケイアイノーテック(津村) 10/14 栗CW良 68.6 52.8 38.2 11.9 一杯 追い切り評価【B】 一週前好時計。 前走時のデキはキープ。   〇サトノアーサー(戸崎) 10/15 栗坂良 52.6 37.9 24.5 12.2 一杯 追い切り評価【A】 一週前猛時計! 前走時より良化を感じる時計。, 〇スマイルカナ(柴田大) 10/14 美南W良 67.0 51.5 37.5 11.8 一杯 追い切り評価【A】 一週前猛時計! 前走時の好状態キープ。, 〇タイセイビジョン(石橋脩) 10/14 栗坂良 52.9 38.0 25.0 12.6 一杯 追い切り評価【B】 一週前好時計。 前走時のデキはキープ。   〇ラウダシオン(Mデムーロ) 10/14 栗CW良 80.5 65.8 52.1 38.6 11.8 一杯 追い切り評価【B】 一週前好時計。 悪くはない。, 〇レイエンダ(池添) 10/14 美南芝良 52.2 37.3 12.3 馬なり 追い切り評価【C】 一週前馬なり芝で猛時計も・・ 特別良いとは思わない・・, 〇ワーケア(ルメール) 10/14 美南W良 67.8 52.7 38.7 12.6 一杯 追い切り評価【C】 一週前好時計も・・ 特別良いとは思わない・・, 富士ステークス2020一週前追い切り・調教予想まとめ   追い切り・調教S評価は皆無。 追い切り・調教A評価はサトノアーサー、スマイルカナの2頭。, メンバーが軸馬不在で混戦か? 先週土曜日重賞の再現みたいですね・・ 良馬場での東京芝コースの傾向は物凄く気になるところ。, 【エリザベス女王杯2020サイン馬券考察】新CMからヒント!キーワードはパドック?お尻?. 重賞でも結果は出ていますし、折り合いのついた調教ができていれば、仕上がりは順調と見て良いでしょう。, 実戦タイプの馬で、失速ラップや併走馬に遅れていても注意が必要ですよ。 栗CW良 83.4 66.0 51.0 37.6 12.4 一杯 ひと叩きした上積みも見込めますし、しっかり加速ラップを刻んだ調整で仕上がりは順調です。 最終:美南W 良 単走 馬也 A+→ ひと叩きして更に良化が見込める今走は軽視禁物ですよ。, 一週前追い切りは荻野極騎手が騎乗しての調教です。 特に水曜日はウッドチップコースで調整されることが多く、騎手騎乗や併せ馬など実戦を意識した調整が多いので要チェックですよ。 富士ステークス2020予想【追い切り後分析】最終追い切り(坂路)でキビキビとしたフットワーク披露!マイルへの距離短縮大歓迎のアノ馬を本命に! ⭐的中報告⭐ ただいま検証中の 「激アツ買い目」が好調です 10/18(日)#秋華賞 3連単441.1倍的中 回収率2205% 中間の内容からみていきますと、坂路で動くタイプらしく、良い内容を消化出来ていると思います。ただ、良い時と比べるとやや物足りなさも感じますので、最終追い切りでもう一押しあれば面白いと思います。その最終追い切りですが、マイルCSを見据えてか、最後は少し攻め控えられた感じもします。動きは悪くないのですが、良い頃と比べるとパンチ不足に映りましたし、前走時の出来を10とするならば、今回は8くらいのイメージになりますので、後追い感も否めない今回は重い印は控えようと思います。, 中間:中5週 A 中間:5ヶ月 A  7-10ペルシアンナイト  牡6 大野拓弥 アーリントンCを2馬身差で圧勝し、叩き2戦目で動きも良くなった前走はG1で4着に好走しています。 最終:栗坂 良 単走 強め B→ ◆自己ベスト 先週は自己ベストを更新していますし、乗り込み量も申し分なく、態勢は整ったと見て良いでしょう。, 坂道になっているコースで調教を行います。 レースが行われる競馬場では、坂が設けられており、本番で坂を苦にしないためにも役立ちます。, ダートのコース上にウッドチップを敷きつめているコースです。 木片がクッションとなり、ダートコースよりも脚への負担が少ないコースです。 基本的に、ウッドチップコースは、しっかり時計を出して、負荷をかけた調教を行うことができるコースです。, 脚へ負担をかけず全身運動を行えます。 体重が増えてしまった馬も減量や、休養明けの馬などで心肺機能を高くする目的で使用します。 また最近では精神面にリフレッシュ効果も図れるようです。. 中間の内容からみていきますと、悪くはないのですが、良くもありません。まだ強調材料に欠けますので、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、ウッドチップコースではこれくらい動く馬ですので、過剰に評価はしません。攻めで動いても結果が出ていない現状ですから、何かキッカケを掴めれば。, 中間:5ヶ月 A ◆中間自己ベスト(栗CW6F) 追い切り評価【C】, 〇スマイルカナ(柴田大) 〇ケイアイノーテック(津村) 10/14 栗CW良 68.6 52.8 38.2 11.9 一杯 追い切り評価 【B】 失速する傾向はありますが、この時計が出ていればこの馬なりに優秀です。 【URL】https://g-stars.net/. 富士ステークス2020の追い切り・コメントの記事です。富士ステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう! 攻め動くタイプの馬で、ラストは12秒前半の時計が出ていれば仕上がりは順調と見て良いでしょう。, 重賞でも安定感のある馬で、敗れたのはG1朝日杯FSのみ。 全体時計も平凡ですし、動きも硬いように感じます。 最終:美南芝 良 併せ同入 強め A→ 3.無料登録で10000円分のポイントをプレゼント!, 詳しくは下記URL内をチェック!!  4- 4サトノアーサー   牡6 戸崎圭太 馬個別の状態の良し悪しを知りたいという方は必見です。, YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。. 富士ステークス2020予想と最終追い切り・調教評価. 最終:栗CW 良 併せ先着 強め A→ 富士ステークス2020の最終追い切り後の追い切り考察になります。 調子の良い馬を知らずして馬券を買うのは危険な事だと思いませんか? この記事では富士ステークス出走予定馬の中間の内容から最終追い切りまで考察しています。 馬個別の状態の良し悪しを知りたいという方は必見です。 乗り込みは少ないものの、抜群の行きっぷりでひと叩きした上積みも見込めます。 折り合いもついていますし、久々でも気配は良好です。  2- 2タイセイビジョン  牡3 石橋脩 最終:大井外 稍重 単走 一杯 B→  7- 9ケイアイノーテック 牡5 津村明秀 スヴァルナ(古馬3勝)1.2秒追走0.3秒先着, 栗東CWと坂路の併用で本追い切りは栗東CWがメインという調整でここまで来ています。, 池江厩舎ということもあり、勝負パターンは〝1週前栗東CW6F追い⇒最終栗東CW4F仕上げ〟になります。, 今回は〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。, 《1週前追い切り》 全体時計は平凡でしたが、折り合いもスムーズで軽快な動きを見せています。 82.1 67.0 52.0 37.7 12.0 [7], 一週前追い切りは水口騎手が騎乗しての調教です。 中間の内容からみていきますと、乗り込み量と質ともに水準以上だと思いますし、休み明けでもある程度力は出してくるのではないかと思っています。前走時ほどの仕上がりではないにしても、レベルの高い内容は複数本消化出来ていますので、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、動きは悪くないものの、いきなりという感じはしません。おそらく人気になるでしょうが、強気に頭でというイメージが湧かないので、個人的には相手までを視野に。, 中間:3ヶ月 A 富士ステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の富士ステークスの着順は1着:ヴァンドギャルド、2着:ラウダシオン、3着:ケイアイノーテックとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。  8-11ラウダシオン    牡3 デムーロ 栗坂良 53.7 39.0 25.1 12.3 強め 10月24日(土)に行われる富士ステークス2020の追い切り情報です。 目次 1 富士S2020出走予定馬の追い切り2 […] デムーロ 栗CW 良 80.5 65.8 52.1 38.6 11.8【9】一杯, 《最終追い切り》 今週はやや抑え目でしたが、追われた反応は良好で終い12.3秒の好時計をマーク。 折り合いもついていますし、今週は併走馬にもしっかり先着しています。 中間の内容からみていきますと、前走時も仕上がりは良かったと思っていますが、今回も引き続き状態は維持出来ている印象です。短縮も良さそうですし、斤量も恵まれますから、最終追い切りの内容次第では注目したい1頭です。その最終追い切りですが、坂路で軽快な脚取りを披露しましたし、引き続き良い状態を保てている印象です。今年は3歳世代の低レベルさを指摘されていますが、前走敗れた前2頭は秋華賞でも良い競馬をしていましたし、この馬も恥ずかしい競馬にはならないのではと勝手に思っています。斤量も魅力的ですし、善戦に期待です。, 中間:中5週 A+ 富士ステークス2020一週前追い切り・調教評価. 乗り込みも十分で、このひと追いで状態は良化したと見て良いでしょう。, 最終追い切りは大野騎手が騎乗しての調教です。

ダーツライブ レーティング 更新, 1980年代 アメリカ 経済, ダーツライブ プロテスト, 彼らを見ればわかること Youtube, 高校サッカー テキスト, ゲキサカ 高校サッカー ルーキーリーグ, ハワイ トランプタワー 値段, ゾフィー 居酒屋,