04
12月

皐月賞 出走条件

レースの流れはこの馬次第。, ワーケア・3歳牡馬 4着:アドマイヤマーズ(2馬身) 鞍上には短期免許で来日予定のレーン騎手が予定されている。, サトノフラッグ・3歳牡馬 母:ルミエールヴェリテ 主な勝鞍:2019年・北海道2歳優駿 馬名の由来:黒い水晶, 目の覚めるような末脚を繰り出し京成杯を制した。 3着:アメリカンシード(1-1/4馬身), 1着:ガロアクリーク 1番人気はコントレイルで3.1倍、2番人気はサリオスが3.9倍、3番人気にはサトノフラッグが4.1倍で続いています。 2着:タイセイビジョン(2-1/2馬身) 馬名の由来:礼儀、礼節(伊), クリスタルブラック・3歳牡馬 父:ディープインパクト 主な勝鞍:2020年・共同通信杯 母:マンデラ 2着にはアタマ差でヴェロックス、さらにハナ差の3着にはダノンキングリーが入った。, 1着:サートゥルナーリア 3着:ダノンキングリー(ハナ) 主な勝鞍:2020年・すみれステークス 3着:グランレイ(1-1/4馬身), 1着:コントレイル 母:サロミナ 父:ハーツクライ 主な勝鞍:2019年・中京2歳ステークス 主な勝鞍:2020年・スプリングステークス 馬券に絡むのは人気馬か、穴馬か。 母父:Cozzene 母父:Unbridled’s Song 2着:スカイグルーヴ(1/2馬身) 母:アッシュケーク 5着:クラージュゲリエ(1-1/2馬身), 競馬情報サイト「競馬の魅力」です。動画・結果はもちろん、登録馬・出走予定馬から予想オッズ、追い切りなど幅広く情報を提供してます。, 皐月賞2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の皐月賞の着順は1着:コントレイル、2着:サリオス、3着:ガロアクリークとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。, 皐月賞2020の追い切り・コメントの記事です。皐月賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!, 日本ダービーは2020年5月31日に東京競馬場で行われる三歳馬の頂点を決める競馬の祭典。日本ダービーは2020年で第87回を迎え、昨年はロジャーバローズが優勝した。日本ダービーの出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。, 菊花賞は2020年10月25日に京都競馬場で行われるクラシック三冠・最終戦。菊花賞は2020年で第81回を迎え、昨年はワールドプレミアが優勝した。菊花賞の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。, 皐月賞2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の皐月賞の着順は1着:サートゥルナーリア、2着:ヴェロックス、3着:ダノンキングリーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。, 武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(11/14・11/15)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。, ルメール騎手の2020年の騎乗予定・成績をまとめた記事です。C.ルメール騎手は3年連続で全国リーディングを獲得するなど大活躍中。先週の成績・結果や今週の想定・騎乗予定などすべてをチェックしよう。, 有馬記念は2020年12月27日に中山競馬場で行われる一年の締め括りの大一番。有馬記念は2020年で第65回を迎え、昨年はリスグラシューが制した。有馬記念の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。, 競馬ファンの心をつかんだCM『夢の第11レース』には続きがあった!CMでは直線の途中までの映像だが実は全18頭のレースの続きの動画が存在する。それは『夢のラスト1ハロン』。各馬が勝つ設定で感動の実況が収録されています。ファン必見です!, 川田将雅騎手の2020年の騎乗予定・成績をまとめた記事です。川田将雅騎手は日本人ジョッキートップの成績を残す次世代のエース。先週の成績・結果や、今週や今後の想定・騎乗予定などすべてをチェックしよう。, 2020年に産駒がデビューする新種牡馬を紹介するページです。新種牡馬にはドゥラメンテやモーリスなどG1で活躍した馬がズラリと並ぶ。種付け料や注目産駒などいろいろチェックしてください!, 2020年の騎乗停止に関する記事です。騎乗停止(きじょうていし)とは競馬において反則を犯した騎手に対して与えられる制裁で、行為の内容によっては長期間の騎乗停止処分が下される。どの騎手にどのような内容の処分が下されたかチェックしておこう!, 【ホープフルステークス2019】結果・動画/コントレイルが令和元年のG1を締めくくる. 2着:ビターエンダー(ハナ) 主な勝鞍:2019年・京都2歳ステークス 母父:ジャングルポケット 馬名の由来:小説に登場する場所の名。母名より連想, 共同通信杯で重賞初制覇を果たしクラシック候補に名乗りを上げた。 気持ちが入りやすいタイプで皐月賞に直行する予定。, レクセランス・3歳牡馬 2着:サリオス(1/2馬身) 鞍上にはルメール騎手を迎える予定だ。, マイラプソディ・3歳牡馬 皐月賞は2020年4月19日に中山競馬場で行われる3歳クラシックの第一戦。皐月賞は2020年で第80回を迎え、昨年はサートゥルナーリアが制した。皐月賞の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。 3着:ワーケア(2馬身), 1着:クリスタルブラック シミュレーション力で“買えない”を“買い”に変える!シミュレーション力で“買い”を“買わない”に変える!, その他人気馬については、この記事よりも詳しく分析しているのでこちらをご覧ください。, ハイペース適正が高いです。瞬発力が足りない分、スローになった場合はコーナー途中からしっかりと追い出して行かないといけなくなります。ただこの馬は、パワーとスタミナがあるので、それでも最後まで伸びてくれる強みがありますね。まあそれでも、後方から33秒台の末脚で追い込まれたら太刀打ちできなくなるので、できるならハイペースを前目で付いていって、周りがバテて垂れていく中粘りこむのが一番好走できると思います。前走は若干出遅れて道中は中団を進めた分、最後は差されてしまいましたが本来はスタートは出られるので前走に関しては度外視できる部分があると思います。, ペースは問いませんが、力のいる馬場が向きそうです。前走は、稍重で平均くらいのペースで流れたのですが、ほとんどの馬が脚を取られて直線を向いたときにはすでに一杯といった感じでした。そんな中、後方でしっかりと折り合って良馬場かと思わせるくらいスムーズに伸びてきましたし、完全に抜け出して力の差を見せつけたかのように思われた1番人気馬を最後差し切っての勝利でした。パワーを生かせる馬場と展開になれば、出番はあるかもしれませんね。多頭数を経験していることも、現段階ではアドバンテージになりそうです。懸念点としては、ペースが速くなりやすい皐月賞でどこまで前を射程圏内に入れたポジション取りができるかだと思います。, どの位置でもピタッと折り合えるので位置取りは不問です。スタートがいいので、瞬発力を補う意味でも逃げるか番手くらいがベストではあるのかなとは思いますが、まあそこまで注文はつかないタイプです。じり脚なので、前走のように京都の下り坂で加速できたのは大きかったと思いますし、小頭数でさばきやすかったのも勝利の要因の一つだと思います。距離は伸びたほうがいいと思いますが、マイルがあっていなかった分皐月賞のペースがどう出るかがカギになりそうです。じり脚なことから、前走時は馬場が重くなって初めて勝負に加われるくらいの評価でしたが、良馬場でもやれるところを見せつけられたのは大きかったのではないでしょうか。, 折り合いはつくタイプですが、まだスタミナが足りていないのでマイルくらいがちょうどいいように思います。その分スローで流れた方が力は出し切れるとは思いますが、差し脚が足りないので勝ち筋になるとは言いにくいですね。重心がかなり低いファームで走りますが、トモがまだ緩いため差し脚を生かす競馬がまだできていません。もう少し成長してくれば、出たなりで進めて中団から差しに行く競馬ができるようになるイメージがあります。, 前走がこの馬に最も展開の向いたレースだったと思います。内容としては、スローで我慢できずにまくっていった馬のおかげで、前のペースが若干上がることで最後の直線で届くというものでした。前走はそれに加えて、1番人気馬をすぐ前においてマークしてレースを進めることができましたし、しっかり脚も溜めることができていた分弾けることができました。距離的にはペースも加味して考えると、1800mがベストだと思います。1600mだとペースが速いですし、2000mだとうまく脚が溜まらないようなイメージがあります。それで言うと皐月賞は、ペースが速いうえに2000mなのでなかなか穴をあけるのは厳しいかなと現段階では考えています。, 機動力を生かせるレースだと好走の期待が持てます。前走、前々走とスローからラスト4ハロンで一気にラップが上がって、ロンスパ合戦になっていましたがそれをさらにまくっていって最後まで伸び続けるような競馬をして勝ち上がってきました。スタートが良くない分位置取りは後方になりますが、スタミナと機動力は良いものがあると思います。前々走までは京都コースだったので下りを使って瞬発力を補っていたようにも感じていましたが、前走阪神でロンスパ戦をまくり勝ちしたので、私が思っているよりも高い能力があることがわかりました。(阪神コースの特徴)このレースプランは皐月賞本番でもぶつけていけると思うので、相手関係は格段に強くなりますが、秘かに期待したいです。, パワーが要る馬場でチャンスがあると思います。前走はルメールJの神騎乗がなかったら恐らく勝っていましたし、前々走は直線で急に内によれたことでジョッキーが満足に追えていない部分がありました。あれがなければ馬券内には来ていたと思います。これに関して言えば、オルフェーブル産駒ということで気性面の問題があるのかもしれないですね。一応マイラプソディには前走先着していますし、ダーリントンホールともあれだけ壮絶な叩き合いを繰り広げたので、馬券内のチャンスはあると思っています。スタートが早くない分、初めての多頭数で馬群に包まれたときにうまく対応できるかというのはポイントになりそうです。加えて馬場の影響もありますがこれまでスローの展開しか経験していないので、G1のペースについていって脚を溜められるかという問題もありますね。馬場が重くて中枠で自分の内に逃げ馬がいるとなれば、位置取りを含め理想の展開に近づきそうです。, かなり飛ばした逃げを打つので、内枠に入れば面白い存在だと思います。前走は初めての芝コースで大外枠から出鞭を打ってぶっ飛ばしていきました。阪神の2000mコースだったので、坂を二度越えることになったのですが(阪神コースの特徴)、最後もそれほど脚が上がった感じはありませんでした。もともとダートを使っていたというだけあって、パワーと持久力が優れているんだと思います。おそらく本番もこの馬が逃げると思いますし、前走くらいの逃げを打てばついてくる馬はいないと思うので、超大型馬の叩き3走目ということで面白い存在になるのではないかと期待しています。先行勢、差し勢がそれぞれけん制しあって追い出しが遅れればまんまと逃げきりなんてこともあるかもしれません。, スローでパワーのいる馬場になれば、ワンチャンスといった感じです。札幌で重賞を勝った時がまさにこれで、ラップは最後までほぼ一定で他馬が脚を取られて沈んでいく中この馬が後方から伸びて頭まで来ました。前走も似たような条件でしたが、上位馬は瞬発力も兼ね備えていたため切れ負けした感じでしたね。重馬場で乱ペースになってくるくらいこの馬向きになれば、マイペースで進めて最後まで伸びきる競馬ができるかもしれません。ただ前走が本気の本気で走った感があるので、パンチの足りなさから、ただ単に馬場が重くなればいいということでもなさそうです。, 前崩れの展開待ちではないでしょうか。スタートは悪くないですが、二の足が無いのでどうしても後方からの競馬になります。スローで脚が溜めればそれなりには伸びてきますが、突き抜けられるほどではありません。なので現段階では、スローかつ前がまくる馬がいて前の馬が脚を使う展開になることが唯一の好走パターンかなと思います。, スローを先行して、やや早めから仕掛けて押し切るのが好走パターンだと思います。馬場は軽くないと厳しそうです。理想としてはレシステンシアのように後続に脚を使わせるような競馬ができれば出番もありそうですが、まだまだスタミナ不足感が否めないのでインのラチ沿いを通ってスタミナのロスを抑えることが大前提となりそうです。勝ち筋としては、まずは瞬発力勝負に持ち込ませないことだと思います。, 中団あたりで、有力馬を徹底マークすればある程度のペースならついていけるかもしれません。最後の差し脚は不足しているので馬券内は厳しいかもしれませんが、目標に向かって一生懸命走るタイプなのでこの馬の力は出して行けそうです。ただ多頭数の経験がないことから、本番で包まれたときを考えると不安なことに変わりはないですね。, のんびりしていて折り合いがつくタイプなので、距離はある程度長いほうがよさそうです。正直皐月賞のペースは不向きだと思いますし、多頭数の経験がないこともこの馬にとってかなりディスアドバンテージになると思います。この馬はマイペースで走らせて力を発揮するタイプだと思うので、、, 一戦馬なので何とも言えませんが、スローよりも平均くらいのペースの方が合うのではないでしょうか。瞬発力があるようには見えないので、ヨーイドンになるくらいなら前目から粘りこみに徹したほうがいい結果につながるとは思います。今回は相手がかなり強化されて、前走とは何もかもが違ってくると思うのでちょっと好走するパターンが思いつきませんでした。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, 馬場傾向や新たな情報による買い目の変更はTwitterで発信しますので、ぜひフォローをお願いします! Twitter: https://twitter.com/Asahi_keibablog また、プ …, 最終予想の内容は、有力馬分析記事の分析に基づいて作っているので、そちらを先に読んでいただけると、各馬の取捨について、より根拠がはっきりわかると思います。 馬場傾向や新たな情報による買い目の変更はTwi …, 目次 ・展開予想 ・人気馬の取捨 ・穴馬の取捨 ・結論 展開予想 逃げ 2アスクフラッシュ     6セントウル 先行 13ロードゼウス 15マルモネオフォース    5ダイシンクイント 10アーデン …, 馬場傾向や新たな情報による買い目の変更はTwitterで発信しますので、ぜひフォローをお願いします! Twitter:https://twitter.com/Asahi_keibablog また、プロ …, 目次 ・予想結果 ・大阪杯回顧 ・ダービー卿CT回顧 ・現在の回収率 予想結果 大阪杯 ×-★-◎ で決着 本線のワイドが的中しました! 人気馬の取捨【買い】 ・クロノジェネシス 2着(4番人気) ・ …, 【アルゼンチン共和国杯2020】過去レースラップ分析/出走馬理想の展開/展開予想/結論. 母:ロードクロサイト gⅠレース出走馬決定順 ; レース成績データ; 特別レース名解説; 騎手・調教師データ; リーディング情報; レーティング; レコードタイム表; 競走馬登録馬名簿・馬名意味; 競走馬登録・抹消一覧; 5大登録; 開催場別出馬表; 競馬のルール. 2着:キメラヴェリテ(2馬身) 当日の馬体重もしっかりチェックしてください。, 2020年・皐月賞の出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。 父:キズナ 馬名の由来:世界旅行者(独), ホープフルステークス、スプリングステークスで連続2着と惜敗が続く。 3着:ディアスティマ(2-1/2馬身), 1着:ダーリントンホール 父:キズナ 鞍上がレース後に2000mに対して不安とコメントしていただけに距離攻略がカギ。, コルテジア・3歳牡馬 馬名の由来:カナダの金鉱山より, スプリングステークスを制し一気に注目を集めた。 母父:キングカメハメハ 主な勝鞍:2019年・アイビーステークス 皐月賞( GI ) 条件 芝外2400m・3勝クラス ダート1200m ・オープン: 芝2000m・オープン ダート1800m・オープン 芝2000m・オープン: 単勝人気 4番人気 6番人気 2番人気 3番人気 1番人気: 勝利馬 バラックパリンカ ヒロシゲゴールド マイネルサーパス ウェスタールンド: コントレイル: 馬番 2 15 10 8 1 残 … 母父:Acatenango G1・ホープフルステークスでは他馬を寄せ付けない走りで圧勝。 母父:Pivotal 父:キンシャサノキセキ 過去に牡馬クラシック三冠馬はセントライト、シンザン、ミスターシービー、シンボリルドルフ、ナリタブライアン、ディープインパクト、オルフェーヴルの7頭。 格:G1 1着本賞金:1億1,000万円 馬名の由来:飛行機雲, ムーア騎手も惚れこむ逸材。 皐月賞出走馬の全頭診断です。人気のない馬についても、どんな展開になれば好走の可能性が出てくるかを一頭ずつ考えましたので、ぜひ参考にしてみて下さい。これを踏まえて、枠順確定後に最終予想を立てていこうと思います。 母父:タイキシャトル 母父:Lomitas 5着:サトノフラッグ(1-1/4馬身), 人気が予想されるところではコントレイルが1枠1番、サリオスは4枠7番、サトノフラッグは3枠5番に入りました。 母父:Salt Lake 父:ディープインパクト 主な勝鞍:2019年・朝日杯フューチュリティステークス フルゲートは18頭となっています。, 2020年・皐月賞の出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。, コントレイル・3歳牡馬 皐月賞は「最も速い馬が勝つ」、日本ダービーは「最も運のある馬が勝つ」、菊花賞は「最も強い馬が勝つ」と言われている。 父:ディープインパクト 父:ハーツクライ 母:テディーズプロミス 父:ディープインパクト 父:New Approach 母:バラダセール 競馬情報サイト「競馬の魅力」では動画や結果から出走予定馬、予想オッズ、追い切りなど幅広く情報を提供してます。, 皐月賞は2020年4月19日に中山競馬場で行われる3歳クラシックの第一戦。皐月賞は2020年で第80回を迎え、昨年はサートゥルナーリアが制した。皐月賞の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。, 2020年の皐月賞を制したのは『コントレイル(Contrail)』。福永祐一騎手が手綱を執った1番人気のコントレイルが外から豪快に差し切り、無敗で牡馬クラシック1冠目を勝ち取った。 父が成し遂げられなかったクラシック制覇を。, ダーリントンホール・3歳牡馬 一気にクラシック候補に名乗りを上げた。 どんな成長を見せてくれるか。, サリオス・3歳牡馬 馬名の由来:卓越(仏), ラインベック・3歳牡馬 馬名の由来:ニューヨーク州の田舎町, キメラヴェリテ・3歳牡馬 母:シェルエメール 上位3頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。, 2020年4月19日(日)中山競馬場 年齢:3歳牡馬・牝馬 距離:2,000m(芝・右), 皐月賞には錚々たる馬が勝ち馬に名を連ねる。レコードタイムは2017年のアルアインが叩きだした「1:57.8」となっている。, 牡馬クラシックはJRAが開催する皐月賞、日本ダービー、菊花賞の三競走を指す。 馬名の由来:混種の+真実(仏), 前走の若葉ステークスでは大逃げから2着に粘り切符を得た。 ホープフルステークスを制し二歳中距離王に輝いているコントレイルが1番人気に支持されると予想します。 主な勝鞍:2019年・萩ステークス あなたの決断は?, 2020年4月16日にJRAより皐月賞出走馬の調教後における馬体重が発表されました。, 輸送などでこの馬体重からさらに増減があることが予想されます。 2020 All Rights Reserved. 3着:サクセッション(1 3/4馬身), 2020年・皐月賞の予想オッズはこのように予想しています。 2着には1/2馬身差でサリオス、さらに3-1/2馬身差の3着にはガロアクリーク入った。, 1着:コントレイル 母父:Kingmambo 2着:ヴェルトライゼンデ(1-1/2馬身) 母父:Not For Sale 母:アパパネ 母:ゴールドレリック 母父:Oratorio 母はドイツオークス勝ち馬のサロミナで中距離はこなせるはずだ。 主な勝鞍:2020年・京成杯 馬名の由来:冠名+旗, 前哨戦の弥生賞では父のディープインパクトを彷彿とさせる走りで圧勝。 3着:オーソリティ(1/2馬身), 1着:アドマイヤビルゴ 3着:ガロアクリーク(3-1/2馬身) 父:シンボリクリスエス 母:Miss Kenton 馬名の由来:空の神(ハワイ神話の父神), 弥生賞2着で権利を獲得するも中山コースが得意でないとのことで回避を決定。 主な勝鞍:2020年・きさらぎ賞 アドマイヤビルゴとコンビで京都新聞杯(G2)へ!, 皐月賞(G1) 出馬表 | 2020年4月19日 中山11R レース情報(JRA), 【皐月賞】コントレイル戦闘モード 矢作師、能力信頼「スタートの速い馬」/デイリースポーツ online, 【皐月賞】(5)サトノフラッグ 希望は外枠も…国枝師「前回のようにスムーズに外に出したい」, 【皐月賞】前日オッズ単勝1番人気はコントレイルの3.1倍 サリオス、サトノフラッグと3強ムード, 偉大な父・キズナに続け!ディープボンドが人気馬抑え重賞初制覇 有力な伏兵に成長さあダービーへ:中日スポーツ・東京中日スポーツ, こんな偶然があるものか。 4月26日(日)の放送予定 | 中央競馬実況中継 | ラジオNIKKEI, 【JRA・WIN5】今週のWIN5は的中371票、配当は139万4600円 | 競馬ニュース, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=第80回皐月賞&oldid=80365180, 12.2 - 11.3 - 12.1 - 11.8 - 12.4 - 12.9 - 12.2 - 11.9 - 11.8 - 12.1, レーティングについては日本中央競馬会が発表した「重賞競走・オープン特別競走レーティング」による, 中112日での勝利は、前回の出走から最も長い間隔である。3歳初出走での勝利は前年の皐月賞から2年連続2頭目, JRA-GIは、コントレイルに騎乗して勝利した前年のホープフルステークス以来で、2020年初勝利、通算26勝目, 上位5頭(コントレイル、サリオス、ガロアクリーク、ウインカーネリアン、サトノフラッグ)は、翌月の東京優駿(日本ダービー)への優先出走権を獲得。5頭すべて行使し、出走を果たした。. 2着:ヴェロックス(アタマ) 中でもシンボリルドルフとディープインパクトは無敗で三冠馬に輝いている。, 2019年の皐月賞を制したのは『サートゥルナーリア(Saturnalia)』。直線でよれて他馬と接触し審議となるなどすこし後味の悪い結果となったがディープインパクト以来となる14年ぶりの無敗の皐月賞馬に輝いた。 4着:ウインカーネリアン(1-1/4馬身) 2着:ワーケア(1-3/4馬身) 主な勝鞍:2019年・ホープフルステークス 父:ドリームジャーニー 馬名の由来:私+狂詩曲, 二歳時は3戦3勝と無敗で重賞制覇を果たしたが、三歳初戦の共同通信杯では4着と初めて土がついた。 マル外の大物がクラシック路線を盛り上げる。, ガロアクリーク・3歳牡馬 父:ハーツクライ 母父:Champs Elysees 母:エクセレンスII 主な勝鞍:2020年・弥生賞 果たしてどんな結末が待っているのか!?, 4月18日にJRAから発表された皐月賞の前日最終オッズです。 Copyright© あさひの競馬ブログ , 3着:フィリオアレグロ(4馬身), 1着:サトノフラッグ 母:チェリーコレクト 日本ダービーに目標を移した。, 1着:サリオス 第80回皐月賞(GI、英:80th Satsuki Sho (Japanese Two Thousand Guineas)は2020年4月19日、千葉県船橋市の中山競馬場で施行された競馬の競走である。, コントレイルが優勝、騎乗した福永祐一はクラシック三冠(五大競走)完全制覇を果たした。, 出走可能頭数18頭の内、出馬登録されたのは19頭であった[6]。除外・抽選対象は400万円収得した1勝馬、アメリカンシード、ディープボンド、テンピンの3頭で、出走枠2を争う抽選となる予定であった。しかし、サトノフウジンが回避し抽選が行われず、3頭出走が確定した。トライアル競走からは、弥生賞ディープインパクト記念(GII)から優勝のサトノフラッグ、若葉ステークス(L)から2着のキメラヴェリテ、スプリングステークス(GII)から優勝のガロアクリークと2着のヴェルトライゼンデが優先出走権を行使。GI優勝馬は、前年の朝日杯フューチュリティステークス(GI)を制し3戦無敗のサリオスと、前年の第36回ホープフルステークスを制して最優秀2歳牡馬に輝いた、同じく3戦無敗のコントレイルという、2歳牡馬GI王者がどちらも前哨戦に出走せず、ぶっつけで参戦し、それぞれ初顔合わせとなった。トライアル競走、GI以外の重賞優勝馬では、京都2歳ステークス(GIII)勝利のマイラプソディ、京成杯(GIII)勝利で2戦無敗のクリスタルブラック、きさらぎ賞(GIII)勝利のコルテジア、共同通信杯(GIII)勝利のダーリントンホール、札幌2歳ステークス(GIII)勝利のブラックホール。その他、すみれステークス(L)勝利のレクセランス、中京2歳ステークス(OP)勝利のラインベック、ダーリントンホールに次いで共同通信杯2着となったビターエンダー、オーソリティに次いで芙蓉ステークス(OP)2着となったウインカーネリアンが参戦した。, 中山競馬場では、春雷ステークスが行われた4月12日(日)に9.0ミリメートル、13日(月)に66.0ミリメートル、14日(火)に0.5ミリメートルの降水量を記録[21]。レース前日は第1競走[22]から最終12競走[23]まで「雨」で催されていた。しかし、当日の船橋市は、晴れのち曇りの予報で[24]、第1競走から「晴」[25]、第11競走の皐月賞まで「晴」が続いた[26]。, 2020年3回目の中山競馬場開催は8日目となり、芝コースはBコース(Aコースから3メートル外に内柵を設置する)を使用[21]。馬場状態は「3角(第3コーナー)から4角(第4コーナー)および正面にかけて、コース内側に傷みがある」と発表[21]。皐月賞の1週間では、火曜日に芝刈り、水曜日に散水が行われた[21]。, 芝の草丈は野芝が約6センチメートルから8センチメートル、洋芝は約12センチメートルから16センチメートルに設定された[21]。レース2日前の午前9時時点での含水率は、ゴール前では11.1パーセント、第4コーナーでは12.3パーセントを記録[21]。, レース前日は降雨により、第22回中山グランドジャンプ(J-GI、優勝馬:オジュウチョウサン)は不良馬場で実施された[24][27]。しかし翌日、芝の競走が行われた第5競走は「重」[28]、第8競走にて「稍重」に回復[29]。天候も晴れが続いて馬場状態が良化する中、第11競走である皐月賞は「稍重」で迎えた[26]。, 新型コロナウイルスの流行及び改正・新型インフルエンザ等対策特別措置法32条に基づいて日本国政府から発令された緊急事態宣言により、2月以降各公営競技開催会場及び場外投票券売場にて実施してきた「無観客開催措置」を本レースでも取られる事となった。, この為、勝馬投票券の発売及び払い戻しは、電話・インターネット投票のみで発売[30]。また、「ウインズ札幌・後楽園・新宿・難波・梅田」にて行われる予定であった「金曜発売」も中止[31]。パークウインズやウインズ、エクセルなど場外勝馬投票券発売所での勝馬投票券の発売も中止された[32]。, 4月16日、枠順が確定[33]。競走2日前の金曜17日21時からのインターネット投票を開始[34]。, 出走馬のなかでも前年7月30日に死亡し、前年のリーディングサイアーであるディープインパクトの産駒が、コントレイル、レクセランス、サトノフラッグ、ラインベックと最多の4頭[37]。次いで、キズナ産駒がディープボンド、クリスタルブラック、キメラヴェリテの3頭[37]、ハーツクライ産駒がサリオス、マイラプソディの2頭が出走[37]。その他の出走馬の父はそれぞれ異なる。2019年の新馬戦より産駒がデビューした新種牡馬は、ゴールドシップ産駒のブラックホールが出走。前々年優勝のエポカドーロを出したオルフェーヴル産駒からは、ビターエンダーが出走。ドリームジャーニー産駒は、2016年に12着となったミライヘノツバサ以来の出走となった[37]。, 単勝オッズ10倍以内は、単勝オッズ2.7倍の1番人気に推されたコントレイルが1枠1番[38]、矢作は「スタートの速い馬だから内枠の方がいい」[39]。3.6倍の2番人気に推されたサトノフラッグが3枠5番、国枝は「外枠の方が良かった」とし[40]、「スムーズに外に出したい」と話した[41]。そして3.8倍の3番人気、サリオスが5枠7番、担当する助手は、「これから調教師とジョッキーが作戦を立てる」とした[42]。この3頭で「三強ムード」が形成された[42][43]。, 以下、単勝オッズ10倍台にはヴェルトライゼンデ、クリスタルブラック、ダーリントンホールの順で支持を集めた[43]。一方、単勝オッズ3桁台は6頭で、最低人気は360.9倍のディープボンドとなった[44]。, 1枠1番から出走しての勝利は、1994年の皐月賞(第54回皐月賞)を勝利したナリタブライアン以来、26年ぶりである[45]。さらに26年前は「ナリタブライアン - サクラスーパーオー - フジノマッケンオー」の順で、「1 → 7 → 16」の馬番で入線[46]。そして今回、「コントレイル - サリオス - ガロアクリーク」も同様に「1 → 7 → 16」の馬番で入線であった[45]。, 優勝したコントレイルのレーティングは「120」を記録。2010年代で最も高いレーティングを記録した2016年のディーマジェスティと同じ評価である[47]。, また2着のサリオスには「119」が与えられ、これは2015年のドゥラメンテ、2019年のサートゥルナーリアと同じ評価である[47]。, なお馬番連勝式については、「JRAスーパープレミアム『春の3歳重賞馬連』」が適用。通常払戻金に売上の5パーセント相当額が上乗せして払い戻しが行われた[53][51]。, 皐月賞の売り上げは、142億7816万7700円で[51]、前年の123億8286万6400円と比較し、15.3パーセント増加となった。, レース当日の中山競馬場の総入場者数は0人(うち有料入場人員0人)[51]、前年の皐月賞当日に比べ、5万752人(内有料入場人員4万7574人)減少となった。, 発売票数は739万1429票、発売金額は7億3914万2900円となった[54][55]。, 的中馬番は、「2-15-10-8-1」の組み合わせで、的中は371票。配当は、139万4600円[54][55]。, 第2回 ウアルドマイン / 第3回 セントライト / 第4回 アルバイト / 第5回 ダイヱレク / 第6回 クリヤマト / 第7回 トキツカゼ / 第8回 ヒデヒカリ / 第9回 トサミドリ, 第10回 クモノハナ / 第11回 トキノミノル / 第12回 クリノハナ / 第13回 ボストニアン / 第14回 ダイナナホウシユウ / 第15回 ケゴン / 第16回 ヘキラク / 第17回 カズヨシ / 第18回 タイセイホープ / 第19回 ウイルデイール, 第20回 コダマ / 第21回 シンツバメ / 第22回 ヤマノオー / 第23回 メイズイ / 第24回 シンザン / 第25回 チトセオー / 第26回 ニホンピローエース / 第27回 リュウズキ / 第28回 マーチス / 第29回 ワイルドモア, 第30回 タニノムーティエ / 第31回 ヒカルイマイ / 第32回 ランドプリンス / 第33回 ハイセイコー / 第34回 キタノカチドキ / 第35回 カブラヤオー / 第36回 トウショウボーイ / 第37回 ハードバージ / 第38回 ファンタスト / 第39回 ビンゴガルー, 第40回 ハワイアンイメージ / 第41回 カツトップエース / 第42回 アズマハンター / 第43回 ミスターシービー / 第44回 シンボリルドルフ / 第45回 ミホシンザン / 第46回 ダイナコスモス / 第47回 サクラスターオー / 第48回 ヤエノムテキ / 第49回 ドクタースパート, 第50回 ハクタイセイ / 第51回 トウカイテイオー / 第52回 ミホノブルボン / 第53回 ナリタタイシン / 第54回 ナリタブライアン / 第55回 ジェニュイン / 第56回 イシノサンデー / 第57回 サニーブライアン / 第58回 セイウンスカイ / 第59回 テイエムオペラオー, 第60回 エアシャカール / 第61回 アグネスタキオン / 第62回 ノーリーズン / 第63回 ネオユニヴァース / 第64回 ダイワメジャー / 第65回 ディープインパクト / 第66回 メイショウサムソン / 第67回 ヴィクトリー / 第68回 キャプテントゥーレ / 第69回 アンライバルド, 第70回 ヴィクトワールピサ / 第71回 オルフェーヴル / 第72回 ゴールドシップ / 第73回 ロゴタイプ / 第74回 イスラボニータ / 第75回 ドゥラメンテ / 第76回 ディーマジェスティ / 第77回 アルアイン / 第78回 エポカドーロ / 第79回 サートゥルナーリア, 80th Satsuki Sho (Japanese Two Thousand Guineas), 2020 Satsuki Sho (Japanese 2000 Guineas) (G1), 【皐月賞出走馬決定順】2勝馬は出走可能、回避がなければ1勝馬が2/3の抽選 | 競馬ニュース, JRA「武豊無双」皐月賞(G1)前に、日本ダービー制覇を引き寄せる!?

デオキシス スピードフォルム 育成論, ガスコンロ カチカチ 早い, イラレ 破線 解除, ユニクロ トートバッグ 口コミ, メンズ スキンケア やり方, 玄関 土間 100均, レインボー 宇都宮 ご飯, 電動パーキングブレーキ 故障 解除, 松坂牛 ハンバーグ ギフト, 出品終了分 削除 復活, Ipodは使用できません Itunesに接続 パソコンない,